神経外科

獣医師おすすめ!無料で犬猫の脳のMRI画像の読影を勉強できるサイト、方法

sponser

そらん
犬や猫のCT画像・検査の勉強をしたい!MRI画像を見てもよくわからない...
  • 普段の診察で、MRI検査は紹介している。
  • MRI検査を依頼しても、その結果がよくわからない。
  • 犬と猫のMRI検査、MRI画像を自分で見れる様になりたい。
  • 犬と猫のMRI検査を勉強する方法を知りたい。
  • 犬と猫のMRI検査を勉強できるサイトを知りたい。
  • MRIのデータを自分のパソコンでも見れる様にしたい!
  • MRIのデータのDICOMは、macでも見れるの?

MRI検査は、小動物でも日常的な検査となってきています。

特に、生活環境が改善してきたことで、寿命が伸びているペットは腫瘍になりやすいです。

腫瘍の治療方針の決定や、病気の診断には今やMRI検査は不可欠であり、MRI検査から得られる情報は非常に有用です。

その一方で、MRIの設備は高額であるため、検査ができる病院は限られており、勉強する機会は少ないのが現状です。

専門病院であれば、様々な症例を目にする機会はありますが、MRI検査や診断自体を2次病院や専門病院に依頼している病院で勤務していると、勉強できる機会は少ないです。

飼い主から、検査のデータをいただいても、見る目がないと、異常がわかりません。

MRI検査の読影に苦手意識がないですか?

MRI検査を自分でも読める、読影できる様になりたくないですか?

MRIの設備があるのに、読影に自信がない?

MRI検査の読影で異常の発見や見逃しがない様にするには、

長年・様々な症例の経験数、知識量に依存します。

MRI検査で異常を見つけるには、正常を覚えなければいけません。

では若手や新卒の獣医師、MRIの設備がない病院では、MRIの勉強はできないのか?

今回は、MRIの設備がない病院で勤務している獣医師、若手で経験が浅い獣医師でも、

無料でMRI検査が勉強ができる、読影できる様になる方法、サイトについて解説します。

 

こんな方におすすめ

  • 犬と猫のMRIの勉強をしたい
  • 犬と猫の、MRI画像の読影が不安
  • 自分で犬と猫のMRI画像を読影したい
  • 犬と猫のMRIのオススメの勉強方法を知りたい

ということがわかるので、ぜひ最後までお読みください。

 

私は、現在は獣医師として、主に整形外科手術を担当にして、働いています。

以前は東京大学で勤務し、学会でもアワード賞をいただきました。

その際に勉強になったおすすめの教科書をご紹介します。

詳しくは、『プロフィールや獣医師そらんの手術歴』をお読みください。

 

管理者のプロフィール

こんにちは、獣医師そらあんです。 この記事を書いている私は、大学病院、専門病院、一般病院での勤務経験があり、 論文発表や学会での表彰経験もあります。 今は海外で獣医の勉強をしながら、ボーダーコリー2頭 ...

続きを見る

獣医師おすすめ!無料で犬猫の脳のMRI画像を勉強できるサイト、方法

 

MRIには大きく分けて下記に分かれます。

  • T2
  • T1
  • T1造影
  • FLAIR

まずは基本の、T2、T1画像を見るところから始めましょう。

詳しくはコチラ

見慣れていないと難しいかもしれませんが、ここのサイトで正常を覚えればあとは間違い探し、左右の対称性があるかどうかを確認します。

ここをクリックすることで、画像の変更や注釈を行えます。

また右端の数字を選択すると

 

上の脳の矢状断面の赤い線が移動しています。

この赤いラインが中央に映る、MRIの断面の場所を表しています。

脳のどの部位での断面が撮影された結果となって、どのようなMRI画像になるのかがわかります。

そしてそれぞれの断面、数字に対応した断面図が中央に表示されます。

ここまで詳細に、説明しているMRIの検査結果、MRI画像はないのでしょうか?

さらにこの画像の上がMRI画像で、下が実際の病理検査結果が表示されています。

そして、少しMRIを知っている方であればこれは横断像しかないじゃないですか?!となると思い亞m巣。

ご安心ください。

ここのトップページはこのようになっています。

詳しくはコチラ

実はこのサイトはミネソタ大学が提供しているものです。

下3つのリンクは、トップページに行ってさらにいろんな情報がみれるのですが、そちらの解説は別にまとめます。

この上3つのリンクを押すとそれぞれ

  • Transverse Plane MRI Atlas 横断像
  • Sagittal Plane MRI Atlas  矢状断
  • Dorsal Plane MRI Atlas  水平断

になりますので、下記のように他の断面も勉強できます。

ここで、まずはMRIの画像に見慣れておきましょう。

各リンクですが、今回のMRIに関係するものは

下3つのリンクの

を押すと下記の画面になります。

ここの対t流をみるとTransverseになっています。

ここの、一番上の

  • Brain MRI & Brain Tissue Section Atlas

を押してみましょう!

すると、

先ほど説明したこの画面になります。

さらに下から3つ目の

をクリックすると

に戻るようになっています。

 

 

本ブログでは、詳しく知りたい飼い主、獣医学生、進路や勉強に悩んでいる獣医師向けに、

出来る限り詳細に書いていますので、ぜひ他の記事もお読み下さい。

参考になれば嬉しいです。ここまでお読みいただきありがとうございました。

no image

Uncategorized

2021/9/14

VOSS:Veterinary Orthopedic Surgery Simulator 獣医整形外科手術シミュレーター

read more

Uncategorized

2021/9/14

TPLOチャート

     

read more

整形外科

2021/6/13

獣医師おすすめ無料DICOMビューワーHoros,Osirixの使い方:CT画像のdicomデータ編集、操作方法、2D、3D

そらん犬や猫のCT画像・検査の勉強をするために、Horosをダウンロードしたけど、使い方がわからない。 自分のパソコンで、犬と猫のレントゲン画像やエコー画像、CT、MRI画像が見れない? それは.dcmというDICOMというファイルだからです。 ファイルを見ているとこの様な画像ファイルになっています。 皆さんに馴染みがあるのは、jpegやPNGなどではないでしょうか? 医療用のソフトは、ほとんどこのdcmという拡張子で、画像を扱うことになるので、 このDICOM:ダイコムを読み込むことのできる、dicom ...

read more

神経外科

2021/6/27

獣医師おすすめ無料DICOMビューワーHorosの使い方:MRI画像のdicomデータ編集、操作方法、T2,T1,T1造影の読影

そらん犬や猫のCT画像・検査の勉強をするために、Horosをダウンロードしたけど、使い方がわからない。 自分のパソコンで、犬と猫のレントゲン画像やエコー画像、CT、MRI画像が見れない? それは.dcmというDICOMというファイルだからです。 ファイルを見ているとこの様な画像ファイルになっています。 皆さんに馴染みがあるのは、jpegやPNGなどではないでしょうか? 医療用のソフトは、ほとんどこのdcmという拡張子で、画像を扱うことになるので、 このDICOM:ダイコムを読み込むことのできる、dicom ...

read more

雑記

2021/6/14

獣医師解説!犬・猫・牛・馬・豚・鳥・うさぎ・猿・マウス、ラット・ミツバチ・ヤギの病気、疾患一覧、分類・家畜伝染病、届出伝染病

  Contents1 獣医師解説!犬・猫・牛・馬・豚・鳥・うさぎ・猿・マウス、ラット・ミツバチ・ヤギの病気一覧・家畜伝染病、届出伝染病1.1 犬・猫の疾患1.2 牛の疾患1.3 馬の疾患1.4 鳥の疾患1.5 豚の疾患1.6 マウス・ラットの疾患1.7 ウサギの疾患1.8 サルの疾患1.9 その他動物の疾患(ミツバチ、ヤギ)1.10 家畜伝染病まとめ1.11 届出伝染病まとめ 獣医師解説!犬・猫・牛・馬・豚・鳥・うさぎ・猿・マウス、ラット・ミツバチ・ヤギの病気一覧・家畜伝染病、届出伝染病 犬・ ...

read more

よく読まれている記事

1

「獣医師にもおすすめな副業って何…?」 「人間関係が辛く、仕事が過酷で休みがない…」 「給料が上がらなくて将来が不安…」 「獣医師免許を使った副業ってあるかな?」 「お金は足りてるけど、もうちょっと増 ...

2

「仕事が過酷で休みがない…」 「人間関係がきつい…」 「給料が上がらなくて将来が不安…」 「収入が少ない...」 「獣医師でもできる副業ってあるの…?」 この様に悩んでいる獣医師は多いんじゃあないでし ...

3

「仕事が過酷で休みがない…」 「人間関係がきつい…」 「給料が上がらなくて将来が不安…」 「収入が少ない...」 「獣医師でもできる副業ってあるの…?」 この様に悩んでいる獣医師は多いんじゃあないでし ...

-神経外科
-,

© 2021 日本の獣医師が米国獣医外科専門医を目指す Powered by AFFINGER5