副業

獣医師免許活用!獣医師がやるべき、稼げるおすすめの副業〜ココナラ編〜メリット・デメリットを解説

sponser

「仕事が過酷で休みがない…」

「人間関係がきつい…」

「給料が上がらなくて将来が不安…」

「収入が少ない...」

「獣医師でもできる副業ってあるの…?」

この様に悩んでいる獣医師は多いんじゃあないでしょうか?

近年副業が解禁されどんどん盛んになってきています。

副業で月収〇〇円!ってよく目にすると思います。

そらん
本業で小動物臨床をやっている獣医師に副業ってできるのでしょうか?

ポイント

この記事は、獣医師として副業を考えている方向けの記事です。

獣医師免許を最大限活用!獣医師がやるべき、できる副業〜ココナラ編〜メリット・デメリットを全て解説

獣医師の副業の限界、問題点

獣医師の副業の限界、問題点
私の周りでは、

勤務医の先生はもちろん、

開業医の先生まで、ちょっとしたバイトをされている方が少なくないです。

獣医師が、休みの日に働こうとすると、

  • 複数の病院を掛け持ち
  • 休診日に知り合いの病院をヘルプ
  • 健康相談のメール回答    等

になるんじゃないでしょうか?

これはあまりお勧めしません。

だって限界があるじゃないですか、ご自身が動かないといけないから。

いわゆる労働集約型という働き方です。

それに上記の仕事は結局のところ、院長や会社から支払われる、つまり雇われる側です。

これでは疲弊してしまうだけで、有効に時間を使うことができません。

私が推奨するというか、目指していただきたい副業のスタイルは、

自分で値段を決めることができ、隙間時間にできる形を得られるようになることです。

雇われではなく自分で利益を生み出すサービスは、すなわち自分の資産になるので、続けて行った先に未来があるはずです。

獣医師にあった、オススメのやるべき副業とは?

獣医師にあった、オススメのやるべき副業とは?

じゃあ、どうするのか?

「知識」と「経験」を売るのです。

そう、知的財産 ・コンテンツの販売は下記のメリットがあります。

メリット

  • 獣医師免許が生かされる
  • 時間を選ばず作業ができる
  • 副収入が得られる

獣医師という職業は、ニッチで誰にでもなれるわけではないため、あなたの情報や経験はすごい価値なのです。

目標は、獣医師という特殊な武器を使い、「知識・スキル・経験」をお金と言う価値に変えることができる様になることです。

こちらもCHECK

獣医師におすすめな稼げる副業9選!隙間時間を有効活用!

「獣医師にもおすすめな副業って何…?」 「人間関係が辛く、仕事が過酷で休みがない…」 「給料が上がらなくて将来が不安…」 「獣医師免許を使った副業ってあるかな?」 「お金は足りてるけど、もうちょっと増 ...

続きを見る

そうすれば、わざわざ病院に行かなくても、パソコンの前で待機していなくても

事前に準備するだけで、仕事が舞い込んでくる状態になります。

獣医師という資格はお金を払っても、買うことはできません。

獣医師との会話を求める飼い主は多い!

獣医師との会話を求める飼い主は多い!

確かに、犬に関する情報、猫に関する情報....

はっきり言って、ネットに溢れかえっています。

ネットの普及によって、情報の発信が信じられないぐらい簡単になりました。

そして、不特定多数の人にも容易にアクセスできるようになりました。

でも、それを調べた飼い主は、その記事を読んで安心するわけではありません。

しかも、誰が書いたかわからない記事は、さらに不安を煽ることさえあります。

ネット上に溢れている様々な情報は、そのほとんどが科学的根拠やエビデンス、論文の裏付けが乏しかったり、情報が古かったりします。

中には無駄に不安を煽るような内容も多く含まれます。

そんな時に、獣医師の言葉をもらうだけで、納得して安心する飼い主は多いですし、

獣医師からの直接の言葉を求める飼い主は多いのです。

そらん
だからこそ、優良なサービスには対価を支払うという文化が浸透しはじめています。

獣医師という資格、そして経験は誰にでもできることではありません。

この貴重な経験から得られる、判断、真実を求めているのです。

ただ事実だけを書いてある、ブログや記事の重要性・価値は低くなってきています。

問題は誰が、どの様な経験をしている獣医師が、信頼性のおけるサービスを提供しているかが、重要です。

そういったサービスを提供できるのは、webライティングやブロガー獣医師ではなくて、実際に病院の現場に立っている獣医師だけです。

だからこそ言葉に信頼性、重みが出るので、飼い主も安心して信頼でき、その価値に対価を支払ってくれるのです。

獣医師がやるべき副業の方法

獣医師がやるべき副業の方法

ただでさえ、普段の業務が忙しい、臨床獣医師が、休みの日まで働いていたら体が持ちません。

いきなり、ブログを書く、Youtube動画で儲けろ、なんてことはできないですよね。

時間もかかりますし、そのサービスが認知されるまでに時間がかかってしまいます。

もちろん自分のネットコンテンツで情報やサービスを販売すれば、たとえyoutubeやgoogleがなくなっても心配はありません。

まずは、整備されたプラットフォームでトライしてみるのがいいです。

モノを売ることに対するハードル、ものすごく高いように感じられる方も少なくないと思います。

ただ、この知的財産、コンテンツを販売することに関していえば、適切な場所で、有料で、優良な記事、サービスを登録しておけば、所得を得ることができます。

さらにこのサービス紹介はもちろん存在し続けるので、あなたが仕事をしている間、食事をしている間、寝ている間でも、

記事が読まれれば、勝手に課金され、所得を得ることができます。

別に個人名を明かさなくてもできます。

メモ

例えば、

ひとつの記事ごとに、100円、500円、1000円等で価格設定ができ、

記事を販売することができます。

また、定期マガジンとして定期購読者を募ることもできます。

また、最近では簡単に個人でKindle本(電子書籍)を出版できるので、ライティングスキルを活かして、自分の知識や経験を書籍化してみるっていうのもおすすめです。

貴重な獣医師免許、そして安い給料に見合わない激務から得られた貴重な知識を知的財産として、文書にして、書面にして登録しておけば、後は興味を持った人たちが勝手にネットから購入してくれます。

自分の知識や経験を、知的財産 ・コンテンツとして、活かすも殺すも、早いモノ勝ちです。

今回は、自分のサービスを提供できるプラットフォームとして、ココナラ を私自身の経験も含めて、紹介します。

大手の案件が豊富 /

ココナラに登録はこちら!

5分で簡単無料登録

実際に登録される場合は こちら からどうぞ!

自分のスキルを販売!

今すぐ出品する!

5分で簡単無料登録

獣医師がやるべき副業、ココナラ とは?

ココがポイント

ココナラは、「知識・スキル・経験」を売り買いできるフリーマーケットです。

獣医師が提供できるココナラでの、「知識・スキル・経験」は、主に2つです。

  • 犬や猫の病気や生活、知識に関しての記事執筆
  • 飼い主からのペットの相談受付

どなたでも自分の「得意」をサービスとして簡単・安心に出品することができます。

獣医師であっても、イラストを描くのが得意で好きであれば、それを副業にできますが、やはりおすすめは獣医師免許を使った副業です。

実際にココナラ で「獣医」と検索してみましょう。

ココナラ 獣医検索

これが、2021年3/3時点の検索結果ですが、全部で234件もあります。

意外と多いですよね。

あなたの近くの獣医師も影でやっているかもしれません。

ココナラ 獣医一覧

赤枠は私のサービスですね。

今は上から3件目、4件目に2件(全部で5件サービス登録中)表示されています。

獣医師ら副業でやるべきココナラのメリット

オンラインで完結するサービス

実際に会うこと、電話番号を教えること、モノを郵送することが前提のサービスを出品することはできません。

販売価格は500円から

サービスの販売価格は500円〜1,000,000円。

また、やり取りの中で出品者に追加の作業をお願いした時のために、サービス購入代金の一部として渡すおひねり(追加支払い)制度、最大10個でそれぞれ500円〜500,000円の有料オプションがあります。

実際に私も、提示している料金よりも、多く「おひねり」をいただいています!

ココナラ おひねり

いつでも受付休止が可能

忙しくなった場合など、いつでも自由にサービスの受付休止・受付再開が可能です。一度に受付できる販売数の上限設定もできます。サービス編集画面から設定できます。

販売実績に応じてランクアップ

販売実績、購入者の満足度をココナラ独自の基準で評価し、「レギュラー」「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の5ランクを認定しています。

獣医師がやるべき副業のココナラでの具体的なサービスとは?

出品しているのは「誰かの役に立ちたい」「喜ばれると嬉しい」「夢を叶えたい」人たちです。

通常サービス、電話相談サービス、ビデオチャットサービスのいずれかを選択し、サービス内容の入力へ進みます。

ココナラ 出品

通常(チャット)サービス

まずは、どの層に向けて、どの様なサービスを、いくらで提供するか、

そして、自分のサービスの価値を記載します。

ここで大事なのは、範囲を広くしすぎないこと。

サービスごとに、対象を変える、絞ることが重要です。

例えば

  • 獣医師が悩みに答えます。
  • 獣医師が、獣医師になりたい方に生活を解説します
  • 獣医師が、血液検査の結果を解説します

とかですかね。

ここは少し時間がかかりますが、一回設定すれば、あとはネットから入ってきた飼い主が価値を感じてくれれば購入してくれます。

参考までに、ここでは私の登録をお見せします。

獣医がココナラ 登録

獣医師がココナラ 登録

ここで金額は自分の好きな様に設定できます。

初めは安くして、受注件数が多くなってきて、価値が浸透してきら高くしてもいいですね。

ココナラ 金額設定

ここで、獣医師免許の画像を添付すると、権威性や信頼性が上がります。

もちろん名前を隠しても構いません。

画像を添付

通話サービス

通話では、上記に加えて、1分当たりの値段設定が可能です。

通話サービス

ココナラ電話相談サービスのメリット

アプリだと通話料無料

相談料は1分100円〜。
アプリで通話の場合は通話料無料です。電話で通話の場合は、通話料20円/分が加算されます。
また、出品するのに初期費用、月会費等はかかりません。
出品者への報酬は1分41円〜と嬉しい設定です。

後払いだから安心

通話した分の相談料だけ決済いたします。
取引相手にカード番号、金融機関口座情報を知らせる必要もありません。

プライバシーも安全

ココナラのシステムでお繋ぎしますので、相手に電話番号は通知されません。
申し込みが成立すると、登録した電話番号にシステムから電話がかかってきます。

獣医師が副業の準備ができたら、、、

獣医師が副業の準備ができたら、、、

あとは登録して、購入されるまで待つだけです。

ココナラ はSEOがいいので(google検索すると上位に表示)、見てくれる人は多いです。

自分のサービスがどれくらい目にされているかもチェックできます。

サービスがどれくらい目にされているかもチェック

もっと効果的に獣医師の副業のサービスを紹介する方法

もっと効果的に獣医師の副業のサービスを紹介する方法

さらに余裕があれば・・・

自分のサービスに信頼性を置くため、また流入してくれる飼い主を増やすため、ココナラ でブログを書くことも有効です。

このブログ自体も有料にできますし、ブログ内で自分のサービスを紹介することも可能です。

ココナラ でブログを書く

私は下記の様に、中毒に関してブログを書いていることで、

  • 中毒で検索→ココナラ の自身のブログに誘導→サービス購入
  • ペットのことに関して検索→直接自分のサービスに誘導

の2つが可能になり、自身のサービスが多くの人の目に触れやすくなります。

つまり一つの販売ページであれば1ページのみですが、

それを紹介しながら、記事を書けば、複数のページで自分のサービスを宣伝、広告し続けることができます。

ここ3ヶ月の私のブログの閲覧者の推移です。

初めは緩やかですが、一定以上書くことで指数関数的に増えていることがわかります。

ブログの閲覧者の推移

これは過去の記事が財産になるからです。

ただサービスを登録しただけでも、ココナラ のSEOはいいので、検索されたときに表示されやすいですが、

これだけだと無人島で開業する様なもので人通りがありません。

ブログを書くことは、駅前などに人通りが多いところに出店することに似ていると思います。

ココナラ でブログを書くことは、サービス販売以外にも大きなメリットがあります。

理由は「資産になる」からです。

今までの経験や技術を文章に起こすことで、

  • 知識の再確認ができる
  • 文章を書くことが得意になる

といったメリットがあり、ひいてはそれが資産にもなります。

知識の蓄積は、それがそのまま文章のネタになりますし、文章を書くことができればライターやブロガーとしても活動できます。

しかし、残念ながらブログは、資産になるけど、すぐには稼げないってことです。

ただこの推移を見てください。

短期間で成果を出そうとは思わず、コツコツと毎日努力をしていくべきです。

サービス提供に関して、副業で最も大事なこと

サービス提供に関して、副業で最も大事なこと

購入してくれた方に、真摯に、丁寧に答えることが基本です。

当たり前ですよね。

顔が見えていなくても、購入者は、大事なペットに関して不安で、回答がくれるかもわからない、どんな獣医師かもわからない中で質問しているのです。

大事なことは、飼い主の不安を理解して取り除いてあげること。

もちろん獣医師は、法律上、診断や診察はできません。

あくまでも、かかりつけとの関係で生まれた不安や、不和を取り除いてあげることです。

ここで大事なのは医学的に正しいこと=正解ではありません。

飼い主それぞれに環境、状況が違い、答えはありません。

獣医師が副業のココナラで目指す目標とは?

獣医師が副業のココナラで目指す目標とは?

ココナラ ではサービス購入後に評価をつけてもらうことができます。

私のサービスの評価は全て星5の最上評価です。

サービスの評価

この「犬・猫専門獣医師そらん」の右の S はここなら独自の出品者ランクで下記の様になっています。

出品者ランク

購入者からのコメントも、このランクも相乗効果的に自分のサービスを後押ししてくれます。

購入者からのコメン

この評価がよければ、さらにブログと合わせて集客力が上がります。

そらん
病院で勤務していても、給料はいくら頑張っても変わらないですよね?
ノルマやそれに応じた給料があるわけではなく、いくら頑張っても報われないですよね?

でも、自分で販売するサービスは自分の態度、行動が全て自分に返ってきます。

悪い面もありますが、丁寧に対応すれば、必ず自分にプラスとなって帰ってきます。

頑張ればがんばるほど、価値が上がり、価値が上がると単価を上げることができます。

獣医の副業:ココナラでは実際にいくら稼げるか?

獣医師でもある、管理人の獣医師そらあんが3ヶ月ココナラをしてみた結果は下記にまとめてあります。

こちらもCHECK

獣医師が副業でココナラを3ヶ月やってみた結果、報酬!3ヶ月で〇〇円!

「獣医師でも副業ってできるの?」 「獣医師が副業をやってどれくらい稼げるの?」 「勤務しながら、副業をしたらどんな感じ?」 「ココナラ 始めてみたけど稼げない」 「ココナラ で副業をしてみたいけど、ど ...

続きを見る

 

ココナラ のデメリット

ココナラ のデメリット

ここまでいいことばっかり書いてきましたが、もちろんデメリットもあります。

それは、完全な個人で稼ぐ力にはなっていないこと

このままでは、ココナラ におんぶに抱っこで、いくらここで稼いでも仲介手数料を取られてしまいます。

さらに、ブログで自身のマーケティングができることはお伝えしましたが、このブログ内では自身のサービスやブログのリンクを貼ることはできません。

あくまでココナラでの自身のサービスや、他のブログ記事のみの紹介となります。

つまり、ココナラ に支配されていると言っていいでしょう。

ですので、最終的には、ココナラ で学んだことを生かして、自分のブログを立ち上げてサービスを直接販売したり、

youtubeやtwitter、Facebookでもココナラ を紹介して自分のブランドを立ち上げることが重要です。

自分自身を価値にすることで、もしココナラ が無くなっても、安定した副収入を得ることができます。

獣医師免許を最大限活用!獣医師がやるべき、できる副業〜ココナラ編〜どれくらい稼げる?を全て解説のまとめ

獣医師免許を最大限活用!獣医師がやるべき、できる副業〜ココナラ編〜どれくらい稼げる?を全て解説のまとめ

副業が解禁になっても、実際に行動する人は10%以下らしいです。

さらにそれを継続する人は1%程度です。

つまり、競争ではありませんが、長く続けているだけで、ライバルがどんどん減ってくるので、まずやってみること、をれを継続することが重要です。

ここのブログを読んでいるということは少なからず興味はあるということなので、あとは難しいことは考えずに登録してみましょう。

実際に、私も登録した後に、サービス内容をチョコチョコ変えています。

考える前に、まず登録してみる。

そうすると、やっていくうちに飼い主が何に悩んでここにたどり着くかがわかってきます。

参考までに、いかに私のサービスを添付します。

獣医さんになりたい方へ、現役の獣医がお答えします 現役臨床獣医師がなり方、年収、ライフスタイルをお教えします。
現役獣医に直接相談!犬猫の病気・治療相談にのります 日本獣医麻酔外科学会で受賞した獣医による相談受付:画像に証拠
現役獣医に直接相談!犬・猫の病気・治療相談のります 日本獣医麻酔外科学会で受賞した獣医による相談受付:画像に証拠

 

副業を考えている獣医は、今日からココナラを開設してみましょう。

ブログとか全然分からない…って方でも、最近ではパソコンで調べれば簡単に始めることができます。

ブログやココナラは今日から始めることができます。

仕事の内容自体は自由そのものです。

PC一つあれば、どこだって仕事ができます。

獣医療に関する電話やメール相談は、めちゃくちゃノマドです。

だったら今日から新しい一歩を踏み出してみるのはいかがですか?

大手の案件が豊富 /

ココナラに登録はこちら!

5分で簡単無料登録

実際に登録される場合は こちら からどうぞ!

自分のスキルを販売!

今すぐ出品する!

5分で簡単無料登録

 

こちらから登録すると、300ポイント貰えます!

招待コード利用で300ポイントプレゼント!

今すぐ登録する

招待コード【20XTF3】

 

 

no image

Uncategorized

2021/9/14

VOSS:Veterinary Orthopedic Surgery Simulator 獣医整形外科手術シミュレーター

read more

Uncategorized

2021/9/14

TPLOチャート

     

read more

整形外科

2021/6/13

獣医師おすすめ無料DICOMビューワーHoros,Osirixの使い方:CT画像のdicomデータ編集、操作方法、2D、3D

そらん犬や猫のCT画像・検査の勉強をするために、Horosをダウンロードしたけど、使い方がわからない。 自分のパソコンで、犬と猫のレントゲン画像やエコー画像、CT、MRI画像が見れない? それは.dcmというDICOMというファイルだからです。 ファイルを見ているとこの様な画像ファイルになっています。 皆さんに馴染みがあるのは、jpegやPNGなどではないでしょうか? 医療用のソフトは、ほとんどこのdcmという拡張子で、画像を扱うことになるので、 このDICOM:ダイコムを読み込むことのできる、dicom ...

read more

神経外科

2021/6/27

獣医師おすすめ無料DICOMビューワーHorosの使い方:MRI画像のdicomデータ編集、操作方法、T2,T1,T1造影の読影

そらん犬や猫のCT画像・検査の勉強をするために、Horosをダウンロードしたけど、使い方がわからない。 自分のパソコンで、犬と猫のレントゲン画像やエコー画像、CT、MRI画像が見れない? それは.dcmというDICOMというファイルだからです。 ファイルを見ているとこの様な画像ファイルになっています。 皆さんに馴染みがあるのは、jpegやPNGなどではないでしょうか? 医療用のソフトは、ほとんどこのdcmという拡張子で、画像を扱うことになるので、 このDICOM:ダイコムを読み込むことのできる、dicom ...

read more

雑記

2021/6/14

獣医師解説!犬・猫・牛・馬・豚・鳥・うさぎ・猿・マウス、ラット・ミツバチ・ヤギの病気、疾患一覧、分類・家畜伝染病、届出伝染病

  Contents1 獣医師解説!犬・猫・牛・馬・豚・鳥・うさぎ・猿・マウス、ラット・ミツバチ・ヤギの病気一覧・家畜伝染病、届出伝染病1.1 犬・猫の疾患1.2 牛の疾患1.3 馬の疾患1.4 鳥の疾患1.5 豚の疾患1.6 マウス・ラットの疾患1.7 ウサギの疾患1.8 サルの疾患1.9 その他動物の疾患(ミツバチ、ヤギ)1.10 家畜伝染病まとめ1.11 届出伝染病まとめ 獣医師解説!犬・猫・牛・馬・豚・鳥・うさぎ・猿・マウス、ラット・ミツバチ・ヤギの病気一覧・家畜伝染病、届出伝染病 犬・ ...

read more

よく読まれている記事

1

「獣医師にもおすすめな副業って何…?」 「人間関係が辛く、仕事が過酷で休みがない…」 「給料が上がらなくて将来が不安…」 「獣医師免許を使った副業ってあるかな?」 「お金は足りてるけど、もうちょっと増 ...

2

「仕事が過酷で休みがない…」 「人間関係がきつい…」 「給料が上がらなくて将来が不安…」 「収入が少ない...」 「獣医師でもできる副業ってあるの…?」 この様に悩んでいる獣医師は多いんじゃあないでし ...

3

「仕事が過酷で休みがない…」 「人間関係がきつい…」 「給料が上がらなくて将来が不安…」 「収入が少ない...」 「獣医師でもできる副業ってあるの…?」 この様に悩んでいる獣医師は多いんじゃあないでし ...

-副業
-

© 2021 日本の獣医師が米国獣医外科専門医を目指す Powered by AFFINGER5